menu

iPhoneの便利な機能と賢い使い方

iPhoneのバージョンがアップされると便利な機能が増えていきますが、いくつか評価の高い機能をご紹介します。

☆3Dタッチ機能

3Dタッチとは画面を押す強さによってさまざまな操作をすることが可能です。通常はホームボタンを押さないと画面の切り替えなどはできませんがタップやスワイプなどタッチ操作以外にも新しい操作機能「peek」と「pop」が加わりました。画面を軽くプレスする機能が「peek」、少し深めにプレスする機能が「pop」です。 画面を軽くプレスすることにより、写真やメール、webのページなどさまざまな内容を実際に開いて見ることなくプレビュー表示することが可能となっています。更に深くプレスすることにより、画面全体に内容表示や操作することが可能です。

設定にてディスプレイにかかる圧力の強さの変更も可能です。

☆Siri
iPhoneの機能に声で使用することができる人口知能のSiri、「hey siri」と話しかけると色々なことができます。アラームをセットしてくれたり、電車の時間やお店などを調べてくれたり、 設定や調べる手間の掛からない機能の為、使用している方も多いはずです。

面白い機能の中では、歌を歌ってくれたり今日のおみくじ、面白いものでジブリのラピュタの中で出てくる言葉「バルス」とSiriに話しかけると面白い返答が返ってきます。

このようにSiriにあらゆることを 話しかけ使用してみると便利で面白い機能がついているのも人気のひとつではないでしょうか。

☆写真撮影
iPhoneでは写真撮影の機能にLive photosというものがありiPhone 6s&6s Plusで搭載された3D Touchを利用した「Live Photos」という新機能。ONにして利用すると静止画の前後3秒間の様子が動画として記録されていきます。

 


iPhoneの修理・故障なら - iPhone修理ジャパン